ブログTOP.png

おすすめナッツ その1

2017.02.15 Wednesday

ダイエット効果が高いのはアーモンドとクルミ。

その他のナッツ、種、豆類をプラスして栄養素を補い、

おいしく健康的にダイエット!

ここではおいしさや栄養面でお勧めの6種類をご紹介します。

 

〈アーモンド〉

 

アーモンドには、ビタミンEやオレイン酸などの抗酸化力の高い成分や

食物繊維も豊富。ビタミンEはアンチエイジングに効果大。

食物繊維は便秘解消に。さらに糖質分解酵素のαアミラーゼや

β‐グルコシダーゼ、脂質分解酵素のリパーゼの働きを阻害して、

余分な糖や脂肪の吸収を防ぎ、便として排出する働きがあります。

つまりアーモンドにはダイエット効果とともに、解毒効果も期待できます。

このほか、ビタミン、ミネラル類もバランスよく含むので、

ナッツの王様と呼ばれています。

 

つづく

 

(参考:日経ヘルス)

 

おすすめミックスナッツはこちら

 

クマノス&フィットネスcomments(0)|-|by Kumanos

おすすめナッツ その2

2017.02.15 Wednesday

<クルミ>

 

多くのナッツの脂質はオレイン酸が主成分です、

クルミにはn-3系脂肪酸の一種のαリノレン酸が多く含まれています。

αリノレン酸は血管をしなやかにしたり、細胞の活性化を促す働きがあります。

また、クルミの薄皮にはポリフェノールが豊富に含まれています。

渋くても皮ごと食べることで、より高い抗酸化作用が期待できます。

クルミには体重管理や中性脂肪の減少に役立つという研究報告もあるので

ダイエットのみならずメタボが心配な方にもおすすめです!

 

つづく

 

(参考:日経ヘルス)

 

おすすめミックスナッツはこちら

 

 

クマノス&フィットネスcomments(0)|-|by Kumanos

おすすめナッツ その3

2017.02.15 Wednesday

<カシューナッツ>

 

かみ応えがソフトで甘いカシューナッツは食べやすく、

ナッツ初心者にも人気。

骨の形成を助けるビタミンKやたんぱく質合成に必要な亜鉛、

貧血を予防する鉄、循環器や骨の健康に関わるマグネシウムも

多く含まれています。

ただしナッツの中では糖質が多いので食べすぎには注意が必要です。

 

つづく

 

(参考:日経ヘルス)

 

おすすめミックスナッツはこちら

 

 

クマノス&フィットネスcomments(0)|-|by Kumanos

おすすめナッツ その4

2017.02.15 Wednesday

<ピーナツ>

 

食べなれたピーナッツは、実はナッツではなくマメ科の一種です。

不飽和脂肪酸であるリノール酸を含み、薄皮には抗酸化成分の

アントシアニンやレスベラトロールを含みます。

価格が安く手軽に食べられるのも魅力。選ぶなら皮付きにしましょう。

 

※ピーナッツは人によってアレルギーを症状を引き起こす場合もあるので

注意しましょう。

 

(参考:日経ヘルス)

 

おすすめミックスナッツはこちら

 

 

 

クマノス&フィットネスcomments(0)|-|by Kumanos

おすすめナッツ その5

2017.02.15 Wednesday

<大豆>

 

大豆もナッツではなくマメ科。ナッツと比べると

たんぱく質や食物繊維が多いのが特徴。

大豆に含まれるイソフラボンは抗酸化成分の一種。

女性ホルモンの減少に伴う症状の改善に役立ちます。

このほか、塩分過多による高血圧を予防するカリウムや

貧血を防ぐ鉄も豊富に含まれています。

 

(参考:日経ヘルス)

 

おすすめミックスナッツはこちら

 

クマノス&フィットネスcomments(0)|-|by Kumanos
 
ページの先頭へ